チーム☆トレジャーハンターの気まま日記

    ガンダム世代のライダーこと“マフティー”と、猫とガーデニング好きのヘッポコライダー“ギギ”の極めて自己中心的なブログです。 主にバイクとにゃんこ達の気ままな日々を載せています。

    | PAGE-SELECT | NEXT

    ≫ EDIT

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    | スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

    ≫ EDIT

    Ninja ZX-10R 久々のカスタム

    ど~も~♪お久し振りです~♪♪  マフティーです♪

    このブログも『チーム☆トレジャーハンターの気まま日記』から

    『ギギのバイク&3にゃん日記』になりつつありますですな~(>_<)

    しかし、ブログを上げていないだけで、相変わらず死ぬ程走りに行っております。

    ここ半年位はサスセッティングに翻弄されておりましたので、その件についてはまた記事にしてみたいと思っています。


    さて、久しぶりに10Rの画像をアップ

    IMG_0139a.jpg
    これを見て気がついた方は♪⌒ヽ(*゜O゜)ノ スゴイッ!!!

    ≫ 続きはこちら☆彡

    スポンサーサイト

    | Ninja ZX-10R | 00:03 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

    ≫ EDIT

    Ninja ZX-10R 超・カスタム!

    ギギ君のGSX-R750購入のドサクサに紛れて(チョロイもんよ)

    平成22年10月4日午後8時頃、ZX-10R用にこんなものを入手しました。
    F1000326a.jpg
    ほんとはギギ君のジスペケ用タンクプロテクターだけを買うはずだったんだけどね
    (*`▽´*) ウケケケッ

    開封☆彡
    F1000327a.jpg
    こらっ!き・きみたち!やめなさいって“(`(エ)´)ノ彡☆!!

    F1000328a.jpg
    おいおい・・・

    と・とりあえずなんとか広げてみました。
    F1000331a.jpg

    クレバーウルフ社製のフロントフェンダー(カーボン綾織)
    F1000332a_20101008204201.jpg

    クレバーウルフ社製のリアフェンダー(カーボン綾織)
    F1000333a_20101008204200.jpg

    クレバーウルフ社製のチェーンカバー(カーボン綾織)
    F1000334a_20101008204200.jpg

    アグラス社製のラジエターコアガード(AGRASロゴ有り)
    F1000335a_20101008204200.jpg

    ⑤GSX-R750用クレバーウルフ社製のタンクプロテクター
     (またギギ君から紹介されると思うので詳細は割愛)

    ⑥洗濯物とかの残骸
     (これについてはギギ君より弁明がある予定)


    夜遅くの入手だったのですが、私が明日まで待ちきれるはずもなく

    自宅の外に付けている防犯用の電灯並びに据え置きの電灯、更に部屋の電気を駆使し

    取り付け作業を敢行いたしました!!!

    ちなみに説明書なんてほとんど無いに等しい状態です。

    ん~~~っと・・・

    まずはチェーンガードから行きますか。
    F1000337a_20101008205042.jpg
    赤丸していますが、バックステップを外さないと取り付けできません。
    それ以外は楽勝。さすがはクレバーウルフと言うべきか、ほとんど誤差なく取り付けできました。

    次にリアフェンダー
    F1000339a_20101008205042.jpg
    ネジ穴に誤差はあまりないのですが、素材がカーボンで硬いこともあり、ちょっと取り付けに工夫が必要でした。
    先に①を少しだけ仮止めした後、②と③を少しずつ締めていくとネジ穴が上手く合い素直にはまってくれました。
    (私の場合、ブレーキホースの留め具の付いている③を先に締めてしまい①と②が全く入りませんでした。)

    そしてラジエターコアガード
    F1000341a_20101008205042.jpg
    これは夜の作業ということでかなり難航しました。奥の方が全く見えないよ!?
    ここでギギ様に応援を依頼し、ライトを照らしてもらいました。
    取り付けは至って簡単。コアガードを勘で少しだけ自分で内側に湾曲させ
    上部が爪で引っかけるようになっており、下部はラジエターと一緒にネジで留めるだけ
    のはずでしたが、奥の方で力が入りません。
    気合いでねじ込み取り付け完了。ネジ穴等の誤差は全くなし。

    最後にフロントフェンダー
    F1000344a_20101008205042.jpg
    こいつは超簡単。4ヶ所をネジで留めるだけ。
    ただ、ノーマルはブレーキホースをフェンダーに留める部品が付いていましたが
    こいつにはありませんでしたので、現在ぶらぶらの状態です。
    気になる人は気になるかもしれませんが、自分はいい性格してますので全く気になりません。
    ちなみにネジ穴等の誤差は全くなし。

    さて、完成図(これは次の日の5日、ギギの特訓と称して龍神スカイラインに行った時の写真です。)
    F1000352a.jpg

    フロントフェンダー&ラジエターコアガード
    F1000350a.jpg

    ワンポイントでクレバーウルフのシール貼っちゃいました。
    F1000351a.jpg

    F1000354a.jpg

    リアフェンダー。ここにもワンポイントでシール貼付。
    F1000355a.jpg

    リアフェンダー&チェーンガード
    F1000356a.jpg

    ちょっと泥跳ねしてます。チェーンガードにもワンポイントシール。
    F1000357a.jpg

    カウルにも悩んだ末、クレバーウルフのステッカー貼ってしまいました。
    F1000360a.jpg

    フロントビュー
    F1000359a.jpg

    F1000353a.jpg

    取り付けも簡単で、外見もかなりレーシーになり大満足!!!

    い・いけてるぅ!!!!



    ↓ポチッとな、お願いします↓
    にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
    にほんブログ村

    | Ninja ZX-10R | 21:49 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

    ≫ EDIT

    Ninja ZX-10R フルパワー化

    現在、MotoGPからのオファー待ち中のマフティーです。(そう言えば、ヤマハに空きできましたよね。ドキドキです。)

    ずっと前から気になっていたのですが、ネットをウロウロしていると

    10Rのフルパワー化の仕方が載っていました。

    しかもとても簡単にできちゃいます。



    自分の10Rは2009年型のマレーシア仕様なのですが

    フルパワーで188馬力+ラムエアで200馬力を超えると言われています。

    しかし、日本で売られる時に162馬力に下げられています。

    これは最高出力の出る回転数を抑えて車検を通るようにしている為だそうです。

    車検の方法は、最高出力の出る回転数の半分で排気音を計測するというものです。

    10Rの場合最高出力の出る回転数、10000回転の半分の5000回転で計測し、車検を通るようにしているらしいです。

    しかし、フルパワー化したからと言っても

    「おぉ~。凄いパワー!!」

    なんていう風に体感パワーが変わる訳ではないようです。

    結局、最高出力の回転数が上がるだけで、10000回転を超える領域でしか威力を発揮しないということです。

    公道では必要なさげです。サーキット専用と言う感じですね。

    でも出来るんだったら1度やってみたい!と思うのが人情ですよね~。

    リヤシートの中にあるカプラーを外すだけです。
    F1000316a.jpg

    シートカウルを外します。
    F1000317a.jpg

    シートとシートカウルの間にあるカバーを外します。
    F1000318a.jpg

    これこれ。これを外すだけみたいです。
    F1000319a.jpg

    えい!
    F1000320a.jpg

    おぉ
    F1000321a.jpg

    絶縁処理をしておしまい。
    F1000322a.jpg

    1速で引っ張ってみましたが、軽くレッドゾーンを越えてビックリ!?

    しかし、確かに全くパワー感は以前と変わりません。

    な~~んや

    でもこれで・・・


    納得!


    公道では全く意味なかったのでやめときます・・・



    ↓ポチっとな、お願いします~。
    にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
    にほんブログ村

    | Ninja ZX-10R | 08:29 | comments:13 | trackbacks:0 | TOP↑

    ≫ EDIT

    Ninja ZX-10R TRICK STAR フェンダーレスキット装備

    こんばんは~♪マフティーです。

    実は・・・

    随分前(H22.7.13)にTRICK STARのフェンダーレスキットに変えてしまってました。

    「なんでTRICK STARにしたの」って?

    それはマフラーをTRICK STARしたからという単純な理由です。

    ノーマルのリヤフェンダー自体別に嫌ではなかったのですが、いえむしろ気に入っていたのですが、ボチボチ飽きてしまいましたので

    満を持して自分で交換です。

    説明書
    F1000284a_20100818192205.jpg
    にゃにぃ~~!?こんだけかよ!こんな説明だけでいけるのか?

    と思いましたが、やってみたら簡単でした。1時間程度で交換可能です。

    ノーマルリヤフェンダーの様子
    F1000287a.jpg

    まずはリヤカバーを外して車載工具を除けます
    F1000289a_20100818193517.jpg

    サービスマニュアルがないので、適当にネジを回しまくって・・・

    ノーマルフェンダーを外します。配線も特に問題はありませんでした。
    F1000290a.jpg

    フェンダーレスキットに、ノーマルのウインカーとノーマルリヤフェンダーに付いていたライセンスランプを取り付けます。取り付けは簡単です。
    F1000291a_20100818212336.jpg

    さて、装着します。
    F1000294a_20100818214737.jpg

    配線関係も綺麗に収まりました。
    F1000293a_20100818214738.jpg

    取り付け完了!
    F1000292a_20100818215510.jpg
    おー!いけてる!!

    やっぱりこっちの方がすっきりしていいかも。当たり前か。
    F1000296a.jpg

    何回見てもかっこいい。
    F1000299a.jpg

    以上、遅すぎる報告でした~。


    ポチっ!とな、お願いします。
    にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
    にほんブログ村

    (カテゴリNinja ZX-10R(2009年型)カスタム白書更新しました)

    | Ninja ZX-10R | 22:04 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

    ≫ EDIT

    ZX-10R緊急入院!(TTH解散か!?)

    ギギの罪名

    チーム☆トレジャーハンター法 第499条

    「無頓着罪」・・・どれだけ無頓着な者でも、日頃からチームメイトを気遣い、チームメイトのピンチに気が付く努力をし、もしチームメイトがピンチに陥れば、必ず助けなければならない。

    ギギの弁解

    「マフティーはいつもテキパキしてるから・・・そのうちにひょこっと来ると思ってたよ。まさかマフティーがこける訳ないし・・・。」

    ギギの情状酌量の余地

    「被告ギギは、チームメイト、しかもパートナーと言える者が、バイクのトラブルによりピンチに陥っていた事に全く気が付こうとせず、いつもなら先に行ってしまっても、簡単に追い越されて先に行かれてしまうのに、約20kmも抜かれないまま“フ~ン♪フフ~ン♪フフ~ン♪”と鼻歌交じりに走行、待ち合わせ場所に到着するや否や、パートナーの事を心配するどころか、所持していた一眼レフカメラを取り出し景色を撮りまくり、息絶え絶えに待ち合わせ場所にやっと到着したパートナーを見て、“おっ♪”と右手を挙げるのみで、いつもパートナーがしてくれている“Uターン”することなく、訳のわからない弁解を述べ、全く危機感を持たずに助けようとしなかった。

    被告ギギのこの態度は、パートナーであるマフティーを激しく、究極に傷つけたものであり、又、この態度は明らかに、マフティーを“金を稼いで、金を家に持って帰るだけの人”というタダの“物”として扱ったことは明白である。

    よって、情状酌量の余地は全くないものである。」











    御久し振りでございます。マフティーです。

    今日(7/5)あった出来事をどうしても報告したく、ペンを執った次第です・・・。

    左太腿を負傷して以来(その時の記事はこちら)、痛みからライディングフォームに変な癖をつけないために、完治するまでバイクには乗らないでおこうと決意していたのですが

    昨日、MotoGPを見ていた時、自分のライディングイメージが湧きにくくなっていることに気が付きましたので、急遽、龍神スカイラインに行くことにしたのです。

    ついでにギギにライディングフォームの写真を撮ってもらうことになっていました。

    朝7時ごろにギギのバリオスⅡと出発。

    Cafe-Rest LOG経由で高野龍神スカイラインに向かったのでした。

    高野山の奥の院で休憩し、その後高野龍神スカイラインに入り快調に走行していたのですが、ギギの後方にバイクの集団が迫っていたこともあり、少し心配になったので途中でエンジンを切り待っていたのです。

    ギギが問題なく私のZX-10Rを追い抜き、通り過ぎて行きました。

    いつもなら待っている私に気が付くと、速度を落とし少しの間待ってくれるのですが、今日は龍神スカイラインということもあってか、そのまま通り過ぎて行ってしまいました。

    「けっ!さあ行くか。」

    と、ZX-10Rのセルボタンを押すと

    プスプスプス・・・・

    マジかよ!

    フューエルインジェクションの警告灯が点いてるじゃないですか!?

    「何回かON/OFFしたら直ってくれるかも・・・」

    なんて軽く思いながら何度もイグニッションスイッチをON/OFFしてみても全く効果なし・・・

    しばらく時間をおいてやってみてもやはりダメ。

    や・やばいっす!!

    「仕方ない。押しがけでもしてみるか。」

    幸いにも坂道でしたので、下方向に向かってバイクを押して3速に入れて押しがけしてみると・・・

    ブォーン!

    「かかった!」

    ギギが追い越して行ってから結構時間がたっていましたので、スピードを上げようとすると・・・

    な・なんと

    6000回転以上上がりません!?

    大ピンチです。いつ止まるか分からない状態です。

    「これだけ時間経っていればギギも待ってくれてるか、Uターンして来るだろ・・・」

    しかし、走れど走れどギギがいないじゃないですか!

    予め約束していた待ち合わせの場所“護摩山スカイタワー”まで、多分20kmはあったと思うのですが、結局ギギは待っててもくれませんでしたし、もちろんUターンもしてくれませんでした・・・

    護摩山スカイタワーになんとか到着すると、ギギ君はご機嫌で写真を撮っていました。

    淋しい・・・・俺は孤独な男だ・・・

    「なんでワイの事が心配じゃないのだ?」

    呆れて、怒る気も失せて、とりあえず缶コーヒーを飲み帰ることにしました。

    当然セルは動かなかったので、再度下り坂を使って押しがけをすると一発でエンジンはかかってくれました。

    龍神スカイラインには紫陽花園があったので、ギギに写真を撮らせてあげることにしました。
    F1000283a.jpg

    しかし・・・メーターパネルはこんな状態
    F1000282a.jpg
    どうやら、バッテリーに問題あるようです。本格的にやばくなってきました。

    そして・・・

    龍神スカイラインの出口でギギを待つために、ニュートラルに入れ止まると

    ついにエンスト!

    押しがけをやってみますが、ほぼ平坦な道ばっかりでどうにもなりません。

    ギギにバイクを押してもらいましたが、完全に無理ィ~~~~。

    ギギが押してるイメージは・・・・「おいしょ!おいしょ!」

    ダ・ダメだこりゃ!

    もう完全に諦めて、ギギにバイク屋さんに連絡をとってもらい、死にそうになりながらやっとの思いで高野山の奥の院のところまでバイクを押して戻ってきましたが、もうヘルメットもジャケットも汗でビショビショです。

    奥の院の駐車場で5mほどの急な下り坂を見つけたのでダメもとで押しがけをやってみると

    奇跡です!!!!

    エンジン掛かりましたぁ!!!

    行けるとこまで行くしかありませんので早速出発!

    いつ止まるか分かりませんでしたので、ギギには悪いですけどギギのペースに合わせることができず

    先に自宅近くのバイク屋さんに向かうことにしました。

    しかし、途中で問題を発見してしまいました。

    ガソリンです。

    ZX-10Rのタンクは17ℓで燃費は約15

    ・・・ということは、255kmしか走りません。

    今日はCafe-Rest LOG経由で遠回りしてますし、ずっと峠走ってきましたので非常に厳しい状態。

    しかも給油するためには一度エンジンを止めなくてはなりません。

    都合のいい時だけ神頼みし、走り続けました。

    途中信号待ちで2回エンストしましたが、奇跡的に近くに下り坂があり、なんとか一人でエンジンをかけることができ、自宅近くのバイク屋さんに到着!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
    (エンストの事を書くとさらに長くなるのでやめときます)

    予めバイク屋さんに、ギギにレガシーで迎えに来てもらうことになっていましたが

    これまた待てど暮らせど来ません・・・

    メールしてみると「道間違った」とのこと

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

    もうわざととしか思えません。

    ZX-10Rは当然入院です。
    IMG_8591a.jpg
    原因は不明です。コンピューターか、バッテリーか、インジェクションか、発電機か・・・・

    そんなことよりも

    これはチーム☆トレジャーハンター始まって以来の解散の危機!

    と思いませんか?



    家に帰ってギギに走行距離を聞いてみると224kmだったそうです。
    (バッテリーの関係で、ZX-10Rのトリップメーターはリセットされてました。)



    踏んだり蹴ったりのマフティーに愛の手を
    ↓ポチっとなお願いします↓
    にほんブログ村 バイクブログへ
    にほんブログ村

    | Ninja ZX-10R | 21:29 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

    | PAGE-SELECT | NEXT

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。