チーム☆トレジャーハンターの気まま日記

    ガンダム世代のライダーこと“マフティー”と、猫とガーデニング好きのヘッポコライダー“ギギ”の極めて自己中心的なブログです。 主にバイクとにゃんこ達の気ままな日々を載せています。

    | PAGE-SELECT | NEXT

    ≫ EDIT

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    | スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

    ≫ EDIT

    花の命は短くて・・ジスペケで桜撮影ツーリング♪

    四月・・・・ 。 

    何かにせかされるようにその枝に一斉に薄桃色の花びらをまとう桜の木々たち・・・。

    日頃、超多忙で秒刻みのスケジュールをこなす私だが、一年に一度しかないこの桜の季節には

    予定をキャンセルしてでも私の愛車とツーリングに行きたくなるのだ。

    レイが泣こうがむさしが喚こうがつばさっちが仏顔でモフ毛をおっぴろげようが私を止めることはできない。

    そんな季節なのだ。



    (1)_20130402183213.jpg
    【SUZUKI GSX-R750】 私の愛車だ。
    自分で言うのもなんだが、痺れるほどカッコイイ。
    しかし最近一つ困った事がある。それはカスタムしたツキギレーシングのマフラーの音が日増しに極悪になってきたことだ。
    そのうちご近所さんに『あそこの奥さん、あんなうるさいバイクに乗って、暴走族か何かかしら?イヤぁね~、いい年して』と噂されるかもしれない。
    いや、もう言われてるかも。 だってエンジンかけただけでガレージが震えてるし。
    これは早急に対処せねば。 ご近所問題に発展しかねない。 



    (2)_20130402183213.jpg
    久しぶりのジスペケとのデート。 気分はまるで憧れの先輩と一緒でドキドキしっぱなしの下級生のようだ。
    いや、実際はまた立ちゴケしないかとハラハラドキドキしているということは、言わないでおこう。
    さっそく満開の桜の木とジスペケの2ショット。 しかしジスペケはマジでカッコイイ。
    後ろの金網のフェンスも電話ボックスもジスペケと一緒にフレームに入れば、まるでオブジェのようだ。



    穏やかに流れる小川のように峠を走っていたら、いつのまにかこの日の目的地についてしまった。

    しかし、ちょっとしたことで駐車場に入るタイミングを逃してしまい、そのまま小川に流れる葉っぱのように

    ヘロヘロと道を走り続けてしまった。

    ちょっとしたことは何か? フッ・・・・。みなまで聞くな。

    あまりの花見ギャラリーの多さに、アタフタしてしまったからだなんて、ちょっと恥かしいな。テヘッ(/ω\)


    しばらく走っていくと、人気の少ない公園があった。 これはラッキー。

    ここなら、ジスペケの取り回しが出来ずによたよた手で押して移動させても人目につくこともなかろう。

    さっそくいつものようにえっほえっほとジスペケを手押しで壁際に駐車する。 



    (3)_20130402183213.jpg
    この公園には桜の木が何本かあったが、間隔をあけて植栽されており、どれも力強く咲いていた。
    まるでそのどれもが自立した大人の女性のようだ。
    そう、こんな凛とした姿が、私の理想だ。 なんだって自分で成し遂げられそうな自信に満ち溢れた姿。
    でも、もしも立ちゴケしてバイクの引き起こしに手間取っている女性がいたら、真っ先に助けてあげてほしい。
    それが私ギギから男性陣へのお願いです。ヨロシクね



    (4)_20130402183213.jpg
    蒼い空と満開の桜。 絶好のロケーションだ。
    桜の写真をパシャパシャと撮っていたら、ラブラブカップルのいるテリトリーに気付かず進入してしまった。
    彼氏と彼女が平日の昼間っから芝生の上にレジャーシートをおっぴろげて寝っころがっている、禁断のテリトリーだ。
    私は出来る限り自然に振舞おうと思い、カメラを構えながらカニ歩きで遠ざかろうと試みた。
    しかしその妙に甘ったるい空気は否応なしに私の鼻の穴から入り込んでくる。
    《フッ・・。そうやって甘い空気を漂わせられるのもあと数年よっ
    そんな言葉が喉から出そうになったので、慌ててつばと一緒に飲み込んだ。
    え?ただのヒガミ? とんでもない。これは歴然たる事実。
    試しに、私の場合を思い出してみよう。 私の旦那、マフとの甘い思い出、思い出、思い出、┗(-_-;)┛オ・・オモイ… ・・・・・で・・・?
    ほら、思いだそうと遠い目をしていたら、マンガみたいに目が一本の線になったぞ!!



    (5)_20130402183212.jpg
    そんな甘アマカップルの魔の手から辛くも逃れた私ギギの目の前に、一つの案内板が現れた。
    【展望地】・・・なんて素敵な響き!! これは上ってみるしかない!!
    言っておくが、私はバカではない。高いところが好きなだけだ。
    もう一度言っておくぞ!!バカではないのだぁ!! コラーーーー!!(▼O▼メ)聞いてんのか!!マフティー!!



    (6)_20130402183212.jpg
    展望地と言うからにはやはりそこそこの坂を上らねばなるまい。よかろう。望むところだ。
    そう言えば去年の秋もこんな状況に立ち向かい、私は見事成し得たのだ。
    おんぶおばけでも、だぃだらぼっちでも、どんとこーーーーい!!!



    (7)_20130402183353.jpg
    坂の途中に、キレイな山ツツジが咲いていた。 


    (8)_20130402183352.jpg
    山ツツジをアップでパチリ。 美しい。 緑の木々の中でその美しさはさらに際立っている。
    例えて言うなら・・・・そう!! ちょっと春らしいカラーが欲しくて買ったネイルの色がちょっと派手すぎて
    仕事場で見てみると妙に浮いてて失敗しちゃったな・・・って感じ・・・・・あれ?なんか違うか!?



    (9)_20130402183352.jpg
    さらに展望地への階段は続いていく。不意に展望地の方向から観光客が下りてきた。
    そんなときは、今までぜぇはぁ言ってた息を慌てて押し殺し、平静を装ってにこやかに挨拶をする。
    そして観光客が遠ざかったことを確認して、ぜぇぇはぁぁぜぇぇはぁぁぁと息をしまくる。これが大人の余裕だ。



    (10)_20130402183352.jpg
    展望地まではずっと上りばかりかと思っていたら、なぜか一か所下りになっていた。
    ちょっとした休憩ポイントか、料理でいうところの箸休め的な存在か。
    私的にはそんなまどろっこしいことはいいから、早くメインの肉を食わせろっ!!って感じだ。



    (11)_20130402183352.jpg
    箸休めの下り坂の後には、やはり上り坂が私を待っていた。
    ぜひこれが展望地へ向かう最後の上り坂であって欲しい。 いや、そうであるべきだ! いや、そうに決まっている!
    ねっ?ねっ?お願いしますよっ!神様っ☆彡(-人-;)



    (12)_20130402183352.jpg
    私の願いもむなしく破れ、案内板が現れた。
    しかしこの案内板には展望地までの距離は書かれていなかった。
    方向から察するに、私は一番近い北入口からやってきたようだ。
    しかしこの東入口や南入口、さらには西入口からやってくる人間がいるのだろうか。
    もしいるとしたら、私は手が痛くなるくらい拍手を送りたい。 私だったらきっと途中で野たれ死んでるぞ。マジで。



    (13)_20130402183534.jpg
    先に進むとかなり急な木の階段が現れた。 さらにその先には青空が広がっているように見えた。
    今度こそ、展望地なのかっ!? そうなのかっ!? そうであってくれっ!!

    ・・・・・・・・。

    ・・・・・・・・。

    そしてその階段の先にはっっ!!!



    (14)_20130402183534.jpg
    ・・・・・・や!!!!!


    (15)_20130402183534.jpg
    ・・・・・・ま!!!!!



    (16)_20130402183533.jpg
    ・・・・・・やま山ヤマやまぁぁぁぁぁぁ!!!!!

    あまりに美しいその展望に私は一瞬声を失った・・・・・。
    そしてハッ!!と我に返り、この素晴らしい山々と展望地に敬意を払おうと思い、こう呟いた・・・・。



    (17)_20130402183533.jpg
    ぐっじょ~~ぶ! 山々よ!展望地よ~!

    さらに私は、今日この場所に訪れた喜びを全身で表現したくなったのでこんな写真を撮ってみた・・。

    (18)_20130402183533.jpg
    わんだほ~!我が人生~!

    ありがとう、みんな。ありがとう。 嗚呼、生きているって素晴らしい。
    だから、デカ尻だってボサボサ髪だって気にしないのさ。




    (19)_20130402183719.jpg
    もうそろそろ今日の目的地に向かって出発しないと時間もないのだが、この山々を後にするのが
    なんとも名残惜しかったのでもう一枚パチリ~~



    (20)_20130402183719.jpg
    展望地からえっちらおっちら下ってジスペケを止めた駐車場に戻ってきた。



    (21)_20130402183719.jpg
    ようやく今回の目的地【動鳴気峡】にある《ライオンズの森》に到着した。


    (22)_20130402183718.jpg
    今回の私の企みは、この池を囲んで咲いている桜とその姿を鏡のように映し出す池を写真に収めることだったのだが
    残念ながら桜はすでに散りはじめ、満開ではなくなっていた。
    まぁ仕方あるまい。 人生とはそんなものさ。上手くいかないことも多々ある。
    アルトサックスの練習を始めたものの、まだペッペコプップコとなんともいえない音しか出なくとも、案ずるでないぞ!マフティー!!
    道は必ず開けると信じ、日々練習に励むのだぁ~!!(゜ロ゜)/(゜ロ゜)/(゜ロ゜)/!!



    (23)_20130402183718.jpg
    散りはじめた桜の木も多いが、中にはまだ満開の木もあった。
    青空と桜。 う~ん、びゅ~てぃふぉ~~~



    (24)_20130402183718.jpg
    今度は池の水面と桜。 これもまた、びゅ~てぃふぉ~~~


    (25)_20130402184244.jpg
    満開の桜と青空、さらに飛行機雲まで共演。 なんともはや、びゅ~てぃふぉ~~~


    (26)_20130402184243.jpg
    山々の青々とした木々と桜の花が写り込んだ池の水面~。
    むぅ。満開の時期に来ていたら、もう少しあでやかな水面が写せたのかもしれぬ。ま、いっか。



    (27)_20130402184243.jpg
    太陽の光を浴びて輝く桜の花達。 んもぉ、びゅ~てぃふぉ~~すぎるっ!!!


    (28)_20130402184243.jpg
    池の水面がバシャバシャしてると思ったら、カモが数羽池を泳いでいた。
    もう少しカモに寄りたかったが、これ以上近づくと池を遊泳することになりそうだったのであきらめた。



    (29)_20130402184243.jpg
    道路沿いにはこんなゴージャスなピンクのつばきの花も咲いていた。これもまた美しい。 
    こんな花を髪にヘアピンで止めたら、こんな私でもカワイクなるだろうか。
    いや、やっぱりやめておこう。きっと《ギギさん、ついに頭がおかしくなった!!》と思われるのがオチだ。



    (30)_20130402184242.jpg
    タンポポ。こんなに低いところで咲いていても、なぜか力強ささえ感じられる。
    踏まれても、踏まれても、起き上って、花を咲かせる。素晴らしい。



    (31)_20130402184428.jpg
    調子に乗って何枚も写真を撮っていたら、いつの間にか日が傾いてくる時間になっていた。
    そろそろ帰らねば、我が家で留守番している3にゃんのうち、食いしん坊のむさしが空腹でわめきまくっているだろう。



    (32)_20130402184428.jpg
    カメラを抱えて階段を上がり、バイクを止めた場所に戻ってきた。
    そして私はまたしても我が愛車に見とれてしまい、こう言わずにはいられなかった・・・。
    《か、か、カッコええ~~~~(*´ェ`*)ポッ》



    (33)_20130402184428.jpg
    タンクからシート、そしてフェンダーレスにしたリア周りと、流れるようなフォルム。
    そしてレーシーなマフラーに、やる気満々な太っといタイヤ。 どこをどう見てもスーパースポーツマシン。
    しかしそれに乗るオーナーは超ヘッポコ。これ、一番の残念ポイント。
    この日も峠で、おばちゃんの乗るジョグを追い越し出来ずにしばらく追尾したのは本当だ。



    (34)_20130402184428.jpg
    桜と青空と山とジスペケ・・・・・。
    今年もこの時期にツーリングに出かけられた悦びを噛みしめながら、私はジスペケのイグニッションキーを回した。


    《ぶぁふぉぅぉぉぉぉん

    ジスペケのエンジン音にビックリして振り返ったおばちゃん達と目が合い、私は逃げるようにして走りだしたのだった・・・・・。



    ブログランキングに参加中です!
    ぽちっ!とよろしくお願いします~(*- -)(*_ _)ペコリ


    にほんブログ村 バイクブログへ
    にほんブログ村
    スポンサーサイト

    | GSX-R750 | 00:00 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

    ≫ EDIT

    〇〇〇〇は、忘れたころに・・・・・。

    ええ、そうなんですよ。

    私だって普通二輪免許を取得してからもうすぐ4年と2ヶ月ちょっと経つんですよ。

    しかもですよ。

    おバカのマフティーにそそのかされたとはいえ、大型二輪免許まで取りに行ったわけですよ。

    ええ、そうです。 そのときに卒業検定一回落ちて、もう人生真っ暗闇かと思うくらい、落ち込みましたとも。

    でもですね。頑張ったわけですよ。 へっぽこはへっぽこなりに。

    その甲斐あって、二回目の卒検には合格しましたとも。

    ええ。ええ。そのときですよ。いい年こいて、教習所の片隅で、マフティーに電話しながら、大泣きしたのは。

    まぁ、それはいいんです。余計な話でした。

    で、ですね。

    250ccのネイキッド、バリオスⅡにはまぁボチボチ乗れるようになってきたわけですよ。

    へっぽこなんだから、このくらいのバイクでやめときゃいいところをですよ。

    ええ。はい。またですね。おバカのマフティーにそそのかされてですね。

    そうなんです。買っちゃったんですよ。 ドエライ大型バイクを。 



    1_20130131192343.jpg

    そうです。この、右側のカッチョイイ方が、私のバイクです。SUZUKIのGSX-R750というSSバイクです。

    え。左のバイクですか。これはおバカマフティーのZX-10Rです。はい。これもバリバリのSSです。

    マフティーは短足なので、お尻をずらさずに跨ると両足ツンツンなんです。後ろから見てて恐ろしいです。

    きっとあれですよ。無理してこういうバイクに乗って、少しでも短足を伸ばそうって魂胆ですよ。

    そうに決まってます。あ。これもどうでもいい話でした。失礼しました。



    2_20130131192343.jpg

    え?いやぁ。そんな。 めちゃくちゃカッコイイだなんて。 ちょっと照れちゃいますよ。

    まぁ、よく言われますけどね。2台並ぶと、なかなかの迫力でしょ。

    ・・・・・・・。

    ・・・・・・・・。

    ・・・・・・・・・。

    ・・・・・・・・・・。

    あ、あんまり、近くで見ないでください。

    あ、ちょ、ちょっとちょっと・・・・・・・・。



    3_20130131192343.jpg

    !!!!!!!!!!!!!!!!

    4_20130131192343.jpg

    !!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


    5_20130131192342.jpg

    !!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


    ・・・・・・・はい。 まぁ、この画像だけでもう説明はいらないかと思いますが・・・・・・

    要するに・・・・・・・・


    ジスペケくんで、立ちゴケしちゃったんですぅ~~~~~ε=ε=ε= 。・゜(゜ノT-T)ノ

    一昨年の年末にローダウンしたので足着きは以前よりよくなったのですが、ちょっとですね・・・。

    油断したというか・・・・。 思ったより、地面が下がってたというか・・・・。

    ちょっとバランスを崩しちゃったというか・・・・。 あぁ、何を言っても、立ちゴケの事実は消せないわけで・・・



    6_20130131192342.jpg

    私のそんな相変わらずのへっぽこぶりに、マフティーも『もう、呆れて怒る気にもなれんわぃ・・・・・┐( ̄ヘ ̄)┌ 』と言う始末。

    遂にマフティー教官にも見放されたか!? 私ってば(-_-;)

    実はこの日、交通祈願と初詣を兼ねてTTH恒例になっている大阪府の水間寺まで出かけたのですが、

    こちらへ向かう前にマフティーが『ちょっとバイク屋に寄ってくれよ~』というので、先にいつものバイク屋に行ったんです。

    そしてマフティーの用事を済ませ、バイク屋の店長さんと奥さんに見送られ、さぁ出発・・・・ってときに・・。

    立ちゴケしちゃったんです

    立ちゴケしたショックも大きいですが、それにも増して・・・・・。


    知ってる人の前で立ちゴケするなんて、めちゃくちゃハズカシイーーーー。・゜゜・o(iДi)o・゜゜・。

    しかもこの時、マフティーはすでに出発していて私の失態に気付かず、大通りに出る交差点まで進んでいたのでした。

    私は倒れたジスペケを店長さんに助けてもらって引き起こし、すぐにマフティーの後を追いかけたのですが・・・

    はい。ここでまた、私ギギお得意のとんちんかんな行動が炸裂しちゃいまして・・・・。


    右折しなければいけない交差点を、完全に勘違いして左折(-_-;)

    しかもこの私の間違いを、交差点を渡ってすぐの側道に止まって待っていたマフティーはあきれて見ていたという・・・(笑)

    《マ、マフティーとはぐれたっ!》と焦った私はすぐにマフティーのスマホに電話して事情を説明、

    まさか私が立ちゴケしたとは思わなかったマフティーは、『いったいどこにそんな立ちゴケするような場所があったのだっ!?』と

    ビックリしてました(笑) マフティーどんよ・・・。私だって、好きで立ちゴケしたわけじゃないのだ・・・。゜゜(>ヘ<)゜ ゜。


    7_20130131192532.jpg
    んでまぁ、なんとかその後無事に水間寺に到着し、お参りの前に古いお札を納めました。

    お守りくん達! 一年間どうもありがとうでした~m(_ _"m) 

    そして今年も新しいお守りを購入し、次におみくじを引いてみるべ~~~ってことで、先にマフティーが

    引いてみると・・・・・・。



    8_20130131192532.jpg

    末小吉って・・・・。いいんだか、悪いんだか、よく分からん運勢ですな。

    下の説明文を読んでみても・・・・・なんか難しくてよくわかりませ~~ん

    そしてさっきの立ちゴケの悪夢を引きずりながら、いちおう私ギギもおみくじを引いてみたのですが・・・・。



    9_20130131192532.jpg

    当然のように、おみくじは【凶】

    いやいやいやぁ!!! おみくじっていうのは、その吉凶よりも、その内容で何が語られているかが重要!とウィキにも書いてあったぞ!!

    え~~と、なになにィ・・・・。


    10_20130131192531.jpg

    悦事なし。
    待ち人来ず。(別にもう待ってる人いないけど(笑))
    たび凶。

    そ、そんなぁーーーーーー(/_<。)


    いや!! まてまて。 悪いことばっかり書いてあるわけじゃないぞっ!

    生死物事大事にする人は生たり。
    訴訟事心ながく連々にしてかなう。


    よ、よし! このおみくじに書かれてることに気を付けて一年を過ごすぞっ!

    そして、このおみくじに書かれていたことが・・・ありましたっ! それは・・・!!


    うせもの十に八九は出がたし程経て後に出ることありーー!!!


    11_20130131192531.jpg

    行方不明になってた子猫のカレンダーが見つかりましたぁっ!!

    立ちゴケしちゃったのはもうめちゃくちゃショックですが、幸いバイクのキズも浅く
    私自身は怪我もしなかったので、今年も一年なんとか頑張っていこうと思います。それなりに、私のペースで(笑)

    ブログランキングに参加中です!
    ぽちっ!とよろしくお願いします~(*- -)(*_ _)ペコリ


    にほんブログ村 バイクブログへ
    にほんブログ村

    | GSX-R750 | 09:00 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

    ≫ EDIT

    GSX-R750 プチカスタム&プチツー♪

    もう一ヵ月以上前のことになるのですが、ジスペケのレバーをカスタムしました♪

    以前はアクティブの可倒式レバーを付けていたのですが、マフティーの10Rに付けたレバーが

    憎たらしいくらいカッコイイので・・・・・・マネっコしちゃいました(^^ゞ

    それは・・・・・私にとって憧れの・・・・・・



    (1)_20120824214735.jpg
    ZETAのフライトレバーです~~ヽ( ´¬`)ノ

    ローダウンする前は、また立ちゴケするかもしれないと思うと、この高価なレバーを付ける気になれなかったのですが、

    ローダウンして足つきがかなり良くなったので立ちゴケの確率も減るかな~?ってことで、思いきって購入しました(笑)

    そしてこれを我がTTHの総帥兼メカニックマンのマフティーにサクッと取り付けてもらって~~~(^◇^)



    (2)_20120824214735.jpg
    はい♪ ジスペケくんのプチカスタム完成で~~~すヽ(  ´  ∇  `  )ノ


    (3)_20120824214735.jpg
    ブレーキレバー側~


    (4)_20120824214734.jpg
    クラッチレバー側~ う~~~んまたさらにカッコ良くなってしまったわ(笑)

    しかしこのレバーに変えてからまだ一度もジスペケに乗っていなかった私ギギ(^_^;)

    昨日、久しぶりにちょこっとジスペケでプチツーリングに行って来ました♪



    (5)a_20120824223528.jpg
    残念ながらジスペケにはナビマウントが装備されていません。 なので、仕方なくツーリングマップルを
    シートバッグに入れております(^^;;
    でもツーリングの途中に何回もマップを見るのも面倒なので、単純なルートしか走りません(笑)



    (6)_20120824214734.jpg
    ジスペケくんのリアビュー
    むむむ・・・・。フェンダーレスにしたらやっぱり、インナーフェンダーをカスタムすべきかもしれない(笑)


    そして今回私が向かったのは・・・・



    (7)_20120824214901.jpg
    道の駅【吉野路 黒滝】です♪
    ・・・・・って、道の駅の看板も建物も写ってな~~い(笑)
    はい、暑さでバテて、写真を撮る気合いがあまり入ってません(-_-;)
    あっ、でも、この道の駅に来たら当然・・・・・・



    (8)_20120824214901.jpg
    美味し~い手作りこんにゃくはしっかりいただきました♪
    朝あまり食べてこなかったので思わず2本食べたくなりましたが、グッとこらえました(笑)



    (9)_20120824214900.jpg
    この道の駅で少し休憩をしている間に、雲がかなり増えてきて強い日差しを遮ってくれました♪
    それでもまだまだ暑い真昼の時間、熱中症で倒れないようにしっかりと水分補給をしてまた出発しました。



    (10)_20120824214900.jpg
    ところで久しぶりにジスペケに乗って思ったのですが・・・・・。
    加速がやっぱりスゴイっ!! 楽~~に追い越しが出来ちゃいます♪ 
    ブレーキもしっかり効くし、どのスピード域でも車体の安定感バツグン!! 
    そしてそして・・・・
    高速コーナーがめちゃくちゃ気持ちイイ~~~~O(≧▽≦)O

    でも、残念なのは・・・・・


    タイトコーナーはやっぱり苦手~~~ヽ(__ __ヽ)

    今回一か所オーバーランしかけちゃいました(-_-;)
    う~ん、やっぱりまだまだ私は修行が足りませぬ



    (11)_20120824214900.jpg
    この通いなれた紀ノ川広域農道のような、ほとんどコーナーのない道なら楽々走れるんだけどな~(笑)
    まぁでも、焦らずボチボチ自分のペースで走っていこうと思います♪



    (12)_20120824214900.jpg
    つばさ
    『ふ~~ん、今回もカエルくんのおかげで立ちゴケしないですんで良かったね、ギギっち!』


    そ、そうねっ 
    もう少し慣れてきたら、カエルくんの力を借りなくても、立ちゴケしなくなる・・と思う、多分(笑)



    (13)_20120824214955.jpg
    レイ
    『ちょっとギギちん! そんなことより、あたしとのラブラブタイムはどうなってるの!?
     それと、今日のおやつの葉っぱもまだもらってないんだけどっ


    あ~はいはい、レイお嬢様、分かりましたよぅ┐('~`;)┌
    ほんとにあんたはよくしゃべるわね~~~



    (14)_20120824214955.jpg

    むさし
    『ギギよ!らいでぃんぐの練習はいいが、ちゃ~んとメシ時までに帰ってこいよ!
     ワイの腹時計が鳴るまでに帰ってこんかったら、腕をケリケリ&カミカミの刑に処するぞ!』


    そ、それはやめてちょうだい 
    これ以上腕の引っかき傷が増えたら、半袖が着られなくなる~~~(ーー;)


    ブログランキングに参加中です!
    ぽちっ!とよろしくお願いします~~(*- -)(*_ _)ペコリ


    にほんブログ村 バイクブログへ
    にほんブログ村

    にほんブログ村 猫ブログへ
    にほんブログ村

    | GSX-R750 | 00:00 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

    ≫ EDIT

    2012今年も桜を撮りに行くぞ!~ジスペケと桜撮影の巻~

    和歌山県の紀三井寺へ夜桜撮影に出かけた次の日・・・・。

    今度は青空の下でジスペケくんと桜の写真を撮りたくなった私ギギは、朝から必死に家の用事をすませ、

    お昼の12時すぎにようやくジスペケくんで家を出発しました。

    私が向かったのは、桜の名所100選にも選ばれている和歌山県の根来寺です♪

    その日は夕方前には家に帰らないといけなかったのですが、家から根来寺までの距離は十数kmほどと近く

    根来寺で桜撮影をした後はぷら~っと広域農道を流そうかな~と思っていました。

    しかし、私は桜が満開の時期のこの辺りの道路状況を甘く見ていました・・・・。

    そうなんです・・・。


    根来寺の数キロ手前から、大渋滞がおこってました・・・・・(-_-;)

    え?渋滞ぐらい、バイクならすり抜けられるんじゃ?とおっしゃいますか??

    いや~、それがですね・・・。


    久しぶりに乗ったジスペケくんですり抜けするのはかなりコワかったんです

    ローダウンしてそこそこ足付きは良くなったものの、やっぱり狭路や低速での走行が苦手な超ヘタレなこの私・・・。

    それでも乗用車の横はどうにかすり抜けしたのですが、結局大きいトラックに行く手を阻まれてしまいました(笑)

    トロトロと進むトラックの後ろを必死に半クラッチ操作を繰り返すうちに腕はだるくなり、太ももは緊張から

    プルップルと震え出し(笑)、さらには久々の前傾姿勢で腰まで痛くなってしまい、思わず私はヘルメットの中で

    こう叫びそうになりました・・・・・


    さ、桜がナンボのモンじゃぁぁぁぁぁ!!←自分も桜が目的で出かけてるっちゅうねん

    しかしこの日を逃すと今年もジスペケくんと桜の写真が撮れないかもしれない・・・・!!

    私はそう思い直して我慢に我慢をしてこの根来寺までの渋滞を耐えました(笑)

    そうしてどうにか根来寺にたどり着いたのですが・・・・・・。




    周辺をワラワラと歩いている観光客のあまりの多さに、
    ここへ寄る気が失せちゃいました~ミ(ノ;_ _)ノ =3


    《こんなことなら、家の用事を後回しにして朝一番に出かければよかったよぅーー(/_<。)》

    そんな後悔をしてももうすでに遅く(笑)、仕方がないので少しこの広域農道を走ることにしました。

    どこかに桜の花と一緒にジスペケくんを撮影出来る場所はないかな~?と思いながら少し進むと、

    左手に素敵な桜の小道を発見!!

    しかし・・・・。



    曲がるタイミングを逃し、スパッとスルーヘ(_ _ヘ)

    自分でも笑っちゃうくらい、ヘボヘボライディングです

    仕方がないので、少し広いスペースのある場所を探してUターンすることにしました。

    しばらく走ると、ちょうどいい場所を発見! しかもキレイな桜まで咲いてる~~~

    ・・・ってことで、この日初めて桜とジスペケくんをパチリ~~


    (1)_20120412215920.jpg
    おっ!なかなかいいじゃ~ん♪と、この写真を撮ったときは大満足していたのですが
    帰ってからPCの画面で見て、私のヘルメットがジスペケくんの足元に写ってるのに気付きました
    なんでその時気付かなかったんだーー!!私!! ま、このうっかりおバカは死んでも治らないな・・・(-_-;)



    (2)_20120412215919.jpg
    ジスペケくんと桜を縦アングルでパチリ~~
    ・・・当然、これにも私のヘルメットが写りこんでおります(笑)

    この場所で汗をかきながらよたよたとUターンをして、先ほどスルーしてしまった桜の小道へ向けて
    再出発しました。



    (3)_20120412215918.jpg
    今度はずいぶん手前から曲がる心の準備をしていたので余裕で右折出来ました(笑)
    おぉ~~ なかなかいい場所なんじゃないの~~?と、テンションの上がってきた私は
    汗をかきながらヨイショヨイショとジスペケくんを移動させました!
    では桜とジスペケくんの撮影開始で~~す♪



    (4)_20120412215917.jpg
    ジスペケくんと桜の小道その一~~


    (5)_20120412215916.jpg
    ジスペケくんと桜の小道その二~~


    (6)_20120412215915.jpg
    ジスペケくんと桜の小道その三~~


    (7)_20120412220223.jpg
    ジスペケくんの後からみた桜の小道~


    (8)_20120412220222.jpg
    ジスペケくんのリアビューをアップでパチリ背景の桜がいい感じでボケました♪


    (9)_20120412220221.jpg
    ジスペケのコクピットから見た桜~


    (10)_20120412220221.jpg
    ジスペケのミラーに映り込んだ桜の花と、背景の桜小道~
    二年目にしてやっと桜とジスペケくんの写真が撮れて大満足しました~~!!


    ではここからは桜と風景の写真を気合いを入れて撮りまくります~~


    (11)_20120412220220.jpg
    桜と青空その一~~


    (12)_20120412220218.jpg
    桜と青空その二~~


    (13)_20120412220408.jpg
    桜と山の木々~~


    (14)_20120412220407.jpg
    桜の花のアップその1~~


    (15)_20120412220406.jpg
    奥にある民家が見えないくらい満開の桜~


    (16)_20120412220406.jpg
    桜の花のアップその2~~


    (17)_20120412220405.jpg
    桜の花のアップその3~~

    1年越しにジスペケと桜の写真を無事撮ることが出来て大満足した私ギギ。

    その後ちょこっとだけまた広域農道を走り、今度は渋滞に引っかからないように24号線を経由して

    帰ることにしました。

    そして帰る前に一か所だけ私が立ち寄ったのは・・・・。



    (18)_20120412220404.jpg
    道の駅【根来さくらの里】です♪
    そしていつものグリーンソフトをゲット~~

    ようやく気温も安定して暖かい春になりましたね!
    今年も時間のある限り、バリオス&ジスペケでツーリングにお出かけしたいと思います♪

    今シーズンは冬籠りの長かった我がTTHですが、総帥マフティーもそろそろ冬眠から目覚めると思います(笑)

    ブログランキングに参加中です!
    ぽちっ!とよろしくお願いします~(*- -)(*_ _)ペコリ


    にほんブログ村 バイクブログへ
    にほんブログ村

    | GSX-R750 | 12:40 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

    ≫ EDIT

    今年のサンタさんからのプレゼントは・・・!?

    日本列島全域で寒い寒~~い一日になった今年のクリスマス・・・・。

    今年も、我が家にサンタさんがやってきました♪



    (1)_20111225222951.jpg
    つばさっちサンタ
    『一年それなりに頑張ったギギっちへ、今年はオイラが・・・』



    (2)_20111225222950.jpg
    つばさっちサンタ
    『プレゼントをあげるよ!』



    そのプレゼントは何かというと・・・・・・・・!?


    (3)_20111225222950.jpg
    ジスペケくんの、久々のカスタムで~~~す♪


    そのカスタム内容はというと・・・・・




    ローダウンしちゃいました~~~ヽ( ̄ ̄∇ ̄ ̄;)ノ
    どうしても立ちゴケの恐怖を拭いきれなかったので、結局ローダウンすることにしたのでした(笑)

    ローダウンキットは、こちらにしました♪
    アジャスタブルなので、約2~7cmの間で調節可能というところに惹かれて選びました(*^^*)


    ローダウンキット



    (4)_20111225222950.jpg
    で、ローダウンすると純正のサイドスタンドが合わなくなるので、同じメーカーでサイドスタンドも注文しました♪
    カラーはブラックとゴールドどちらにしようかと悩んだ末、マフティーの『それはやっぱりゴールドだろ!』という
    一言でゴールドを選んでしまいました(笑)

    そして、さらにもう一つカスタムしたところが・・・・・・・!!



    (5)_20111225222950.jpg
    念願の、フルエキマフラーをカスタムしちゃいました~~~ヽ( ´¬`)ノ
    TSUKIGIレーシングの月光メガホンです♪


    実は今回、ローダウンをするとノーマルマフラーでは地面にあたってしまうので
    これはエキパイも変えなければ~~~!!ということになったのでした(^_^;)
    で、どのマフラーにしようかとネットを彷徨っていた時に、こちらのHPを見てこのマフラーに一目ぼれしちゃったんです(笑)
    でもちょこっと音のほうが激しそうだったので、メーカーさんに無理を言って、
    バッフルを加工して低騒音タイプにしてもらいました(^_^;)


    (6)_20111225222950.jpg
    へっぽこな私に合わせてローダウンしてしまったジスペケくんですが、フルエキマフラーと
    ゴールドのサイドスタンドで見た目はさらにカッコよくなったので、私的には大満足です♪
    ただ、お尻が下がってしまうとなぜかバイク自体の大きさが小さくなったように感じるのが残念なところです・・。
    でもこれで、もう少し気軽にジスペケくんに乗れるようになると思うので、来年はもっともっとジスペケくんと
    仲良くしていきたいと思います♪



          ~~~~レイがサンタになれない理由~~~

    3にゃんの中で一番コスプレが嫌いなレイは、服を着せられたとたんに超へっぴり腰で渋~~い顔をして逃げ回ります(笑)

    (7)_20111225223048.jpg
    レイ
    『・・ったく、なんであたしがこんなちんどん屋みたいな格好しなきゃいけないのよ~~



    (8)_20111225223048.jpg
    レイ
    『早くこのヘンな服脱がしてよっ!!( ──・─ _____ ―・─ )ギロリ!』


    レイちゃん・・・。少しぐらい、可愛い顔してくれたらいいのに・・・・。

    ランキングに参加中です!
    ぽちっ!とよろしくお願いします~(*- -)(*_ _)ペコリ


    にほんブログ村 バイクブログへ
    にほんブログ村

    にほんブログ村 猫ブログへ
    にほんブログ村

    | GSX-R750 | 00:20 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

    | PAGE-SELECT | NEXT

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。