チーム☆トレジャーハンターの気まま日記

    ガンダム世代のライダーこと“マフティー”と、猫とガーデニング好きのヘッポコライダー“ギギ”の極めて自己中心的なブログです。 主にバイクとにゃんこ達の気ままな日々を載せています。

    2009年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年11月

    | PAGE-SELECT | NEXT

    ≫ EDIT

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    | スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

    ≫ EDIT

    ZX-10R 緊急入院!

    えー

    こ・こほん・・・



    マフティーです。

    今日の記事を読むにあたり、前回の記事を知らない方は、読んでいただいた方が理解しやすいと思いますのでこちらにリンクしておきます。

    えー

    ま・まずはこの曲を流して頂き、この曲を聴きながら記事を読んでいただきましたら、有り難く思います。
    うっとうしい方は途中で切って下さい

    そう・・・久しぶりにこれいっときます。

    アタックNo1より・・・題して

    『スロットルはスパッ!っと』

    をお送りします。(皆さんは声を出して歌って下さいね

    『スロットルはスパッ!っと』 唄:閃光のマフティー

    苦しくったって 悲しくったって
    峠を攻めると 忘れるの
    エンジンがうなると 胸がはずむわ
    スロットル オン フルブレーキ
    ワン トゥー ワン トゥー コーナーリング!
    (だけど タイヤを端まで使えない マフティーなんだもん・・・)
    涙も汗も アラフォーのファイトで
    大空に遠く 叫びたい
    短足~ 短足~ ハングオンは無理
    スパッ!と スパッ!と スロットルオン


    龍神スカイラインへ 向かう途中だったの
    ワタシ~の家から 1.5キロの地点
    雑誌に書いていた通り スパッ!っとしたくなったの~
    スロットル オフ ブレーキング
    スロットル スロットル スパッ!っと~
    (だけど 涙が出ちゃう ZX-10Rのパワー凄いんだもん・・・)
    一瞬のうちに スリップダウンしちゃったの~
    飛んでいくバイクに さ・け・び・ぃーた・い~~!?
    話が 違うよ ライダーズ・クラブ~ 。。゛(ノ><)ノ
    スパッ!と スパッ!と スロットルオン


    もしライダーズクラブの関係者の方がこの記事を見ていましたらごめんなさい。
    単に私が下手くそだっただけです。。。


    そうなんです・・・やっちゃった!んですぅ (ノω・、)ウゥ・・・

    こんなしょうもないことで転倒してしまうなんて・・・

    とりあえず見て下さい・・・

    左コーナーの現場です
    NEC_0088a.jpg

    次にバイクの破損状況

    右のミラーと付け根のカウルが破損しています。
    NEC_0077a_20091031170311.jpg

    右ハンドル、ボッキリいってます。
    NEC_0084a_20091031170400.jpg

    右のフレームスライダーズリズリです。
    NEC_0085a_20091031170602.jpg
    しかしなんと!エンジンと付近のカウルは無傷です!

    新品のバックステップ(右)です。
    NEC_0079a_20091031170715.jpg
    ちょっと分かりにくくなってしまいましたが、ステップが折れ曲がっていました。

    ズリズリの純正マフラー。内側に曲がってしまっています。
    NEC_0086a.jpg

    右リヤカウル
    NEC_0082a_20091031171013.jpg

    左リヤウインカー。これは外れているだけ。
    NEC_0089a.jpg

    リヤタイヤ。写真で見ると分かりにくいのですが、ズリズリ痕がはっきりと残っています。
    NEC_0081a_20091031171508.jpg

    ヘルメット
    NEC_0092a.jpg
    NEC_0087a.jpg

    ☆転倒の状況☆
    前の記事に臭わしていました通り、この日(10/29)は朝から龍神スカイラインに行く途中で、自宅からおよそ1.5km位の地点。
    この場所は、バックステップのセッティングやサスをいじった時によく試しに行く場所で、ちょっとだけコーナーが続く、交通量も少なく、周りに家のない山道です。
    左コーナー手前で、ふと、前記事に書いていました今回の最大のテーマである『スロットルはスパッ!っと』という言葉を突然思い出し、しっかりとブレーキング。2速までシフトダウンした後、回転が最低の所まで下がるのを待ってからスロットルを“スパッ!”と勢いよく回すと、さすがはZX-10R!スロットルの反応そのままエンジン回転が上がり(前記事に書いていたように『ブワ~ッ』なんて上がり方全くしませんでした)全く為す術もなく、一瞬のうちにリヤがスリップダウン。
    ヘルメットやライディングスーツは左も少し擦っていましたが、私の感覚では後頭部から路面に直撃。
    気が付くと道路上に私が立っている状態でした。
    その間の記憶が全くと言っていい程なくなっており、気が付いてからも『ここはどこ?私はだ~れ?』状態で、場所も何処か全く分からず、自分が何でこんな所にいるかも分かりませんでした。
    とりあえず地面に座り込みタバコを吸うことにしたのですが、しばらくするとやっと思い出してきました。
    「あっ!この場所は!そうやバイクで転けたんや!!」と思い、周りを見てみると道路の端にバイクが置いてあり、うっすらとバイクを起こそうとしている自分を憶えていますが、それ以外は全く憶えていません。
    バイクを見てみるとハンドルが折れてしまっており、どうやってこの場所に運んだのか未だによく分かりません。
    更にバイクをよく見ると不思議なことに、左コーナーであったにもかかわらず、右サイド中心に破損しており、これについても未だに全く不明です。ハイサイドを起こしていたのなら、スクリーンなども、もっと破損しているはずだし・・・なんででしょうか???

    その後はさすがブロガーです。。。
    意識がもうろうとする中、バイクや自分の救助を呼ぶ前に一生懸命写真を撮っていました(笑)

    ☆ZX-10Rの破損状況☆
    写真で見てもらった通り、ところどころ破損はしていますが、スピードが40~50km/h位?だったこともあり、思ったよりましでした。
    注目すべき点は、フレームスライダーのおかげでエンジン部分と、付近のカウルは傷1つ入っていません!!
    伊達じゃないですね!付けといて良かったよ~~~~。
    不思議なことに左コーナーのスリップダウンであったのですが、右サイド中心(というかほとんど右だけ)に破損していますが、記憶が完全に飛んでおり未だに不明です。
    ギギがオイル交換でお店に寄った時には概算で見積もり40万くらいと言われました!!!(噓だろ~~)
    なんでも、ノーマルのマフラー(15万くらい)とカウルが高いとか・・・
    トリックスターのサイレンサーの方が安いじゃん♪(←この場にそぐわない音符)
    しかし・・・これはNinja250Rをたたき売らないと、直せない状況ですね・・・きっと・・・

    ☆人間(マフティー)の破損状況☆
    奇跡的に外傷はなし。これはヘルメットとレザースーツのおかげです。
    しかし、後頭部を強打していたこともあり、家に帰ってから少し気分が悪くなりましたが、病院にはいかず。晩になって段々怖くなり「病院行ってた方が良かったかな・・・」とちょっと後悔しましたが、一応ギギに遺言を残して(ライディングスーツとヘルメットを棺桶に入れて欲しいのと、自分の人生ろくな事をしていないので「地獄でギギを待つ!」と言っときました。)その晩は寝ました。。。今こうして生きていますので大丈夫みたいです。
    あと、首が鞭打ち状態、腰も打っていたみたいでけっこうな腰痛、更にこの状況で、どうしたらこんなとこ打つのか分かりませんが、左膝の内側打撲になっていますが、これらは1週間か2週間位したら治ると思います。

    ☆レザーライディングスーツの破損状況☆
    タイチのレザーラディングスーツを着ていたのですが、傷が左サイドから背中中心に擦れていますが、思ったより大したことありません。何故か左膝の内側を擦ったみたいで、布の部分が少しほつれてしまっています。

    ☆今回の反省点☆
    ①今回は2速でやってしまいましたが、ZX-10Rはパワーがありすぎ!ZX-10Rでは3~4速で“スロットルはスパッ!と”をしなくてはならないようでした。
    ・・・と言いますか、ZX-10Rのパワーの凄さは分かっているつもりだったのですが、まだまだ甘かったようです。今回はいい勉強になりました。ほんと高い授業料です。
    ②自宅から1.5km位しか走っておらず、タイヤが全然暖まっていなかったのも原因の1つではないでしょうか。それでなくても気温もかなり下がってきており、路面温度も低いでしょうに・・・。調子に乗っていました・・・。
    ③リヤタイヤは、実はスリップマークが既に出ており、今回の龍神スカイライン走行で最後にしようと思っていました。前回走りに行った時、ちょいちょい滑っていましたので、本当は激やば状態だったのかもしれません。
    タイヤは命を運んでいるもの・・・タイヤにはお金を掛けるべし!!
    ④自分のテクニックに対するおごり。これが1番いけません。本当に今回はいい勉強になりました。「もうワイは転けないだろう」と思っていたのですが・・・なんべん考えてもほんと高い授業料でした~。「ちょっとぐらい滑っても大丈夫さ~♪」なんてことはこれから絶対やめます。


    今になって思うことは、「龍神スカイラインで転けてなくて良かった~」ということです。あそこの速度でスリップダウンしていたら・・・と思うとゾッっとします。
    神様が『そんなタイヤじゃ危ないよ~』と教えてくれたのかもしれません。

    皆さんも気を付けて下さいね。

    近いうちに、見積もりも上がってくると思いますので、皆さんの参考に報告してみたいと思います。


    『近いうちに転けると思ってたよ。(*`▽´*) ウケケケッ』という方も
    そうでない方も
    『気の毒に・・・ポチッ!とな、したろか(* ̄ ̄ ̄ ̄ー ̄ ̄ ̄ ̄)フッ』という方も
    そうでない方も
    もしよろしければ
    ポチッ!とな、お願いします。↓
    にほんブログ村 バイクブログへ
    にほんブログ村
    にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
    にほんブログ村

    P.S 前記事を見て、龍神スカイラインに行ったはずなのに、Cafe-Rest LOGに姿を見せない私・マフティーを心配して、わざわざ電話をしてくれたマスター&ママさん、心配をおかけしてどうもすみませんでした。感謝しています。また食べに行きます~。
    スポンサーサイト

    | Ninja ZX-10R | 19:16 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

    | PAGE-SELECT | NEXT

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。