FC2ブログ
                                            

    チーム☆トレジャーハンターの気まま日記

    ガンダム世代のライダーこと“マフティー”と、猫とガーデニング好きのヘッポコライダー“ギギ”の極めて自己中心的なブログです。 主にバイクとにゃんこ達の気ままな日々を載せています。

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT

    ≫ EDIT

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    | スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

    ≫ EDIT

    花の命は短くて・・ギギは桜! マフティーは峠!ツーリング♪

    桜。

    寒い寒い冬の間にゆっくりゆっくりと蕾をふくらませ、春にようやく咲き誇る桜。

    この満開の桜の中を風のように颯爽とバイクで駆け抜けていく。 

    バイク乗りにとっては最高のシチュエーションだ。

    私は愛機のバリオスで今年最後になるであろう桜ツーリングに出かけることにした。

    基本私はソロツーリングが好きだ。 なぜか? フッ、言うまでもない。 私の速さに誰もついてこれないからだ。

    クネクネ峠道をバイクが止まりそうなくらいスロースピードでライディングする、この神業。誰にも真似はできないだろう。

    しかしいつも私の後を金魚のフンのようについてくるへっぽこマフティーが、ぜひお供したいと言うので今回は仕方なく連れて行ってやることにした。

    聞くと、もう一人ぜひ私の僕になりたがっているオトコがいるという。チッ。またか。

    まぁいい。 まとめて面倒見てやろう。

    とりあえず、AM8:00に例の場所で落ち合うことにした。



    (1)_20130409235609.jpg
    今回のニューフェイス、【KAWASAKI new ZX-10R】
    オーナーは、Zフェアで一度会ったことのあるマフの後輩T氏。
    彼はマフティーに感化され、ニンジャ250Rから10R乗りになった。
    ニュー10R、噂に聞くよりも実物ははるかにオットコ前である。 
    ふむ。合格。T氏よ。マフと共にこれからは私の僕となってしっかり働きたまえ!( ̄ ̄ ̄∧ ̄ ̄ ̄)!



    (2)_20130409235608.jpg
    マフの10RとT氏の10R。
    こうして見ると、やはりその違いが一番目につくのはフェイスライン。
    ニュー10Rがよりシャープなキツネ顔なら、マフの10Rはタヌキ顔といえそうだ。
    え?ドンくさ猫のつばさっちみたいだからタヌキ顔とは言うな? 
    そう言うがマフよ、チミの脚の長さは短足のつばさっちに酷似しているぞ!



    (3)_20130409235607.jpg
    おっと、私としたことが、我が愛機の写真を載せるのを忘れていた。
    我が愛機【BALIUSⅡ】だ。 
    ・・・・・・・。
    ・・・・・・・。
    ・・・・・・・。
    ・・・・・・・ハッ!! またしてもこのシビレるカッコよさに一瞬言葉を失ってしまった。
    ちなみにヘルメットは私のお気に入りのGPライダー《ダニ・ペドロサ》のレプリカモデルである。
    一流のライダーには、一流のアイテムが似合う。 そういうことだ。
    マフティーには『このヘルメット、バリオスには似合わんぞ~!』と言われたけどなっ

    (4)_20130409235605.jpg
    この日の待ち合わせ場所【Cafe-Rest-LOG】でモーニングをいただく。
    約一年ぶりの来店となってしまったマフティー、しきりに『長いこと来てなかったけど、マスター、怒ってない??(^^;;』とお伺いをたてる小心者のマフ。
    そんなマフティーの言葉に『いえいえ、そんなことないですよ~(*^^*)』と爽やかな笑顔で答えてくれるマスター。
    さすがだ。これが真の大人というものだ。
    その横で『・・・ていうか、すっかりマフさんのこと忘れてましたよっΨ(`∀´)Ψククク』と答えるママさんも、ある意味かなり大人だ。ブラックジョークが板についている。


    あまりに居心地の良いこのカフェにいると、時間のたつのを忘れてしまう。
    しかしそれではいつまでたっても出発できないので、私はオトコ共2人のおケツをバシバシ叩いて出発を促した。
    全く世話の焼ける。私の白魚のような手が真っ赤になってしまったではないか。



    (5)_20130409235605.jpg
    この日、私のお供を買って出たマフティーとT氏だったが、私はやはり一人で桜撮影に行きたくなり、
    結果この2人は私と別行動をとることになった。
    聞くと、これから龍神スカイラインへ行くという。そして心なしか、二人ともホッとした表情をしている。
    私と共にツーリングに行けなくなった寂しさの裏返しか。もしくは照れ隠しか。
    グッボーイ!! 今度は一緒に連れて行ってやるから、安心したまえ。ベイベェ。



    (6)_20130409235604.jpg
    せっかくなので、マフティーの出発するところを撮ってやった。
    この0.1秒後ぐらいに手を上げてポーズを決めたマフ。遅い!ちゃんと私がシャッターを押す瞬間にポーズを決めたまえ!!



    (7)_20130409235735.jpg
    ニューマシンに乗って上機嫌のT氏。
    ヘルメットから覗く輝く白い歯が芸能人のように眩しすぎる。


    こうして峠バカの2人を見送った後、私は今日のルートをスマホで検索し、それをしっかりと頭にインプットした。
    え?ナビはないのかって? 何を言ってるんだ。 これだから一般人は困る。
    私のような頭脳明晰な人間の場合、一度見たルートは忘れない。 よって、ナビは必要ないのだ。

    しかも今日の目的地までの道のりはかなり簡単。
    国道と県道を何本か走るだけだ。
    《え~っと、R〇〇からr〇〇、そしてr〇〇へ・・・え~~っと、R〇〇から・・・・・・・・・》
    言っておくが、コレはルートを忘れないためにブツブツひとり言を言っているわけではない。
    ちょっと一人で寂しいから、なんとなくルートを呟いているだけだ。あぁ、あれだ。鼻歌と同じだ。



    (8)_20130409235734.jpg
    途中、ベストな桜の花見場所を見つけた。 今日初めてバリオスと桜を記念撮影。
    私が写真を撮っていたら、見知らぬおっちゃんが車で通り過ぎるときに親指を立ててほほ笑んだ。
    これはどういう意味か。《ベストな場所を見つけられてよかったね!》なのか《なんて絵になるライダーとバイクはなんだ!》なのか?
    まぁ、たぶん、後者であろう。テレるな。



    (9)_20130409235733.jpg
    あっという間に目的地に到着した。
    奈良県の宝蔵寺だ。こちらのこのしだれ桜が見たくてやって来たのだ。
    さすがにすごい迫力だ。



    (10)_20130409235732.jpg
    この桜の木の下から空を見上げてパチリ。 美しい。 ぶらぼぉー! しだれ桜。


    (11)_20130409235732.jpg
    お寺の建物をバックにパチリ。 わんだふるー! しだれ桜。


    (12)_20130409235731.jpg
    石の階段をバックにパチリ。 ふぁんたすてぃっく! しだれ桜。


    (13)_20130409235934.jpg
    お寺の風景をバックにパチリ。 そぉ くーる! しだれ桜。


    (14)_20130409235934.jpg
    お寺の奥にもう一本満開のしだれ桜があった。
    桜の木の下には休憩中のおばちゃん連中がくっちゃべっていたが、その姿すら満開の花で隠してしまうこのしだれ桜。
    まるでいろんなものを真っ白な姿に変えてしまう北の大地の雪のようだ。素晴らしい。



    (15)_20130409235933.jpg
    青空と満開のしだれ桜・・・・。
    この素晴らしい光景を目に焼き付け、私は次の目的地へと出発した。
    もちろん、またスマホでルートは検索済みだ。 私に抜かりはない。
    また例のごとく、《R〇〇からr〇〇へ・・・・》と、リズミカルに呟きつつ、バリオスで走りだした。



    (16)_20130409235932.jpg
    途中、いかにもな桜祭りの提灯が飾られた川沿いの小道を発見した。
    これは写真を撮らねばなるまい。しかし、もしかしたら車が通るかもしれない。
    私は手早く写真を撮るために、ヘルメットをかぶったままライブビュー撮影することにした。
    すると通りすがりのおばちゃんに『ねぇちゃん、バイク乗ったり写真撮ったり忙しいな~~ψ(*`ー´)ψデヘヘヘェ 』と声を掛けられた。
    こんなとき、どんな言葉を返したら大人として正解なのか。決まっている。
    『いやぁ~~、デヘヘヘェ**(/▽/)**』これでおっけーだ。ポイントは、おばちゃんがしたのと同じようなちょっとアホッぽい《デヘヘヘェ》笑いだ。



    (17)_20130409235932.jpg
    先ほどの場所を後ろ側からパチリ。
    中央に写っている少女は、バリオスにイタズラしているわけではない。
    彼女は、一生懸命サクラの花びらを拾っているのだ。 涙が出てくる。
    こんなに純粋に、何かを拾い集めることなどもう私にはないかもしれない。
    大切なものは日々この手からポロポロと落ちていく一方だ。
    それでも、もし財布から小銭が落ちてしまったら、目の色を変えて拾いにいく。それが1円玉であってもだ。


    この川には鯉のぼりが掲げられていた。 これもかなりのナイス撮影ポイント。
    ふとみると、ゴッツイ一眼レフカメラを三脚にセットしてこの風景を撮影しているおっちゃんがいた。
    試しに、おっちゃんがフレーミングしている辺りを私も撮影してみる。



    (18)_20130409235931.jpg
    ふぅむ。なかなかやるな。おっちゃん。 しかし、私はこの時あることに気付いた。
    《あれ?今ちょっと斜めからの太陽光だけど、若干こっち側って逆光じゃね?》
    そう思った私は、勝ち誇ったようにスタスタと移動を始めた。
    《おっちゃん、あんたもマダマダだねぇ・・・・・( ̄一* ̄)》
    そしておっちゃんが陣取っていた場所の反対側の橋の上から、満を持して鯉のぼり撮影をしてみたっ!!

    お・・・・・!!

    おぉ・・・・・!

    おぉおぉ・・・・・!

    おぉおぉうぉぅぅぉぅ(@_@;)!?




    (19)_20130410000142.jpg
    あんま、変わらんかったわ・・・・・ヽ(__ __ヽ)
    ごめん、おっちゃん、私が悪かった。まぁ、お互い頑張ろう。



    (20)_20130410000141.jpg
    そんなこんなで本日2か所目の目的地に到着した。
    奈良県宇陀市の又兵衛桜だ。 しだれ桜の超有名スポットだ。



    (21)_20130410000141.jpg
    超有名スポットに人が群がるのは仕方のないことだ。それが期間限定ならなおのこと。
    その光景はさながら、甘くて美味しい砂糖菓子に群がるアリンコのようだ。フッ。一般庶民の悲しい性よ。
    まぁいいだろう。郷に入っては郷に従え。どれ、この私もアリンコの気持ちになって砂糖菓子に群がるとしよう。



    (22)_20130410000140.jpg
    又兵衛桜と真っ白なモクレンの花。
    ちょ、ちょっとおばちゃん、私のおケツにあんたのカバンが当たってるんですけど。



    (23)_20130410000139.jpg
    モクレンの花と青空。
    そしてそのモクレンの下には美味しそうな弁当を広げて宴の真っ最中な女子のグループ。
    イイ場所とったな!彼女たち! 落ちてくる虫には気を付けろよ!



    (24)_20130410000139.jpg
    又兵衛桜と青空とキレイな芝生。
    代わる代わる人が記念写真を撮るので、順番待ちの列が自然とできた。
    ちょ、ちょっとおっちゃん!あんたはあたしの後なんだからねっ!



    (25)_20130410000331.jpg
    又兵衛桜と青空。
    残念なことに、ちょっぴり誰かの帽子の先っちょが写り込んでしまってた。チクショー!!どこのどいつの帽子だよ



    (26)_20130410000330.jpg
    いいかげんアリンコ状態がしんどくなってきたので、地上に戻ってきた。もういいや。砂糖菓子は。



    (27)_20130410000329.jpg
    バリオスと又兵衛桜を一緒に撮ってみた。 うむ。相変わらず、バリオスはオトコ前だ。

    本日の目的地を二か所ともこなし、ちょうどマフティーとT氏がそろそろ龍神スカイラインから帰ってくる時間になったので
    またしても【カフェレストログ】で落ち合うことにした。




    (28)_20130410000329.jpg
    そしてこちらの秋冬限定のメニュー【グラタンランチ】をいただいた。
    ハホフヒホッ さすがマスターのグラタン、アッツアツでくりーみぃ。超旨い。
    私はこの日のマフとT氏の出来事やらマスターとママさんの愉快な会話を聞きながら、人生の幸せを感じるのであった。


    ブログランキングに参加中です!
    ぽちっ!とヨロシクお願いします~(*- -)(*_ _)ペコリ



    にほんブログ村 バイクブログへ
    にほんブログ村
    スポンサーサイト

    | ツーリング | 10:00 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

    侍従長さんへ

    そちらにはしだれ桜はあまり植栽されていないのですね? 気候があわないのかなぁ?
    桜はあっと言う間に咲いてあっという間に散ってしまうので、旅行先で見ようと思っても
    なかなかタイミングが難しいかもしれないですねぇ。
    自画自賛・・・・・はい、その通りです!
    最近思うのですが、自分の写真を何回も眺めているうちにすごくイイ写真に見えてくるんです(笑)
    まるで我が家のニャンコが一番カワイイ!と思うのと同じ心理です(^_^;)

    | ギギ | 2013/04/17 01:34 | URL |

    karakuriの嫁っこさんへ

    私の他愛もないツーレポで笑っていただけて、マジで感無量でございます(^^ゞ
    桜の時期はあっという間ですよね~。
    私も二輪免許を取った年の桜の季節は、結局近場でちょこっとお花見ツーしかできませんでした。
    でも大丈夫♪来年も再来年も、桜の季節はやってきます!
    来年は時間の許す限りいっぱい桜ツーリングに出かけてください(*^^*)

    | ギギ | 2013/04/17 01:27 | URL |

    大和さんへ

    はい♪こちらへは4月5日に行ってきました♪
    桜も満開でしたが、人もかなり多かったですよ~(^_^;)
    特に又兵衛桜なんて、もうホントにアリンコ群がり状態でした(笑)
    あの鯉のぼりがある川沿いの桜、水分桜というんですね!全く知りませんでした(^^ゞ
    又兵衛桜に行くときにたまたまあのルートを通って、超ラッキーでした♪

    | ギギ | 2013/04/17 01:23 | URL |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    | | 2013/04/13 08:03 | |

    桜、見事なり。
    ギギ様の撮影、アングルもこれまた天晴れなり。
    こんな桜、こっちじゃ滅多にお目にかかれませんよ。
    (一度でいいから実物を見てみたい...)
    桜とバリオス君とギギ様と。
    文章もこれまた米国人が書いたようなニュアンスでこれまた面白かったぁ^▽^。
    (自我自賛かい!!(笑笑))


    | 侍従長 | 2013/04/12 10:15 | URL | ≫ EDIT

    こんにちは、ギギさん☆嫁っこですo(^・x・^)o
    おもしろすぎますよー!おばちゃんとの「デヘヘッ」のくだりで一人で声出して笑っちゃいましたよ(´‐ω‐)=з

    ギギさんはこんなにおもしろくて桜はこんなに綺麗なのに、春が終わっちゃうよー・・・去年の夏に二輪免許取得して初めての春だったのに桜の季節はアッという間に終わっちゃって燃え尽き症候群です_φ(・ω・` )・・・・・

    | karakuriの嫁っこ | 2013/04/12 01:22 | URL |

    又兵衛桜と水分桜へ行ってこられたんですね(^∇^)
    この日は雨風があった週末より前の日ですか?そうだとしたら一番の見頃の時ですね♪
    オイラが訪れた9日には又兵衛桜はかなり散っていましたから。
    菟田野の水分桜は桜のトンネルって感じでいいですよね♪ 来年も綺麗な桜並木が見たいです(^-^*)

    | 大和 | 2013/04/11 15:55 | URL | ≫ EDIT















    非公開コメント

    http://teamtreasurehunter.blog56.fc2.com/tb.php/885-a25d8eef

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。